読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ドルオタ向け】Evernoteで現場の予定を管理する方法【動画】

LIFE

vimeo.com

前々からEvernoteの活用術的なやつをブログに書こうと思っていたんですが、動画の方が分かりやすいかな〜と思って作ってみました。

現場が多い人はぜひ試してみて下さい〜!

現場情報ノートのテンプレート

動画内に出てきた、現場情報をまとめる為のノートのテンプレートです。
ご自身に合わせてカスタマイズして、ご自由にお使い下さい!

www.evernote.com

www.evernote.com

Evernoteの詳しい使い方については↓

EVERNOTE Perfect GuideBook [改訂第2版]

EVERNOTE Perfect GuideBook [改訂第2版]

noteで更新中の恋愛エッセイが、1記事ごとにご購入いただけるようになりました。

Information

f:id:recotic:20160820195705j:plain

ブログでも告知していましたが、今月からnoteの有料マガジン機能を使って「恋愛」をテーマにしたエッセイっぽいものを書いています。


blog.recotic.com

今まではマガジンをご購入いただいた方のみご覧いただけるような仕様にしていましたが、本日からそれぞれの記事単体でもご購入いただけるように変更しました。

(1本100円で販売していますが、現時点で4本更新しているので、マガジン丸ごとご購入いただいた方がお得ではあります。)

そして今回は、単品販売を記念して(?)すでに更新している記事からわたしの好きな部分を抜粋してご紹介します。

どうせ時間を使うなら、お金を払ってでも会いたいと思える人に会いたい。だって人生には期限があって、それはいつやって来るか分からないから。1分1秒だって無駄にしたくない…とは言わないけど、出来る限り「楽しかった」で満たされる生き方をしたい。


90秒=5,000円の恋|れこ|note」より

そういう人間なので、芸能人っていう「本質が計り知れない相手」に対して愛情を持てるリアコの愛情深さには本当に恐れ入るしかない。(念の為言っておくけど、褒めてます。)


本当は、リアコじゃない|れこ|note」より

自分と100%同じ思考の人は絶対に存在しないから、だからその交わらない部分を楽しめるの人がわたしは好きです。これは恋人に限らず、友達とかもそう。


理想のデートについて|れこ|note」より

結婚って、自分と相手だけの問題じゃなくて、その家族まで背負わなければいけないと思うから、わたしみたいに自分勝手に心のままに動きまわる人間は向いていないのでは…と思ってしまう。


オタクをこじらせて、結婚の約束をダメにした過去|れこ|note」より


どれかひとつでも心に刺さる言葉があったら、とてもうれしいです。8月いっぱいは更新していくので、ブログだけでなくnoteもよろしくお願いします!


note.mu

寝ることと、スマホのアプリを削除することについて

DIARY

f:id:recotic:20160820084644j:plain

blog.recotic.com

2週間くらい前に↑を書いたんだけど、ここ数日でSleepMeisterのアラームが鳴る前に起きてしまうことが多くなったので計測するのやめました。

アラームは大体6〜7時の間に鳴るようになっているんだけど、5時過ぎくらいになると勝手に身体が起きちゃって、6時には完全に覚醒している状態。

だからアラーム使う必要全然ないな…という結論になりました。

Kindle Unlimitedがスタートしてから読書量が半端なく増えて、その所為で若干寝る時間が遅くなったりしてるんですが、それでも毎朝ほぼ決まった時間に目覚めています。

勝手に早朝に目覚めちゃうってお年寄りかな?と思いつつ、まあ健康的だから良いかという気持ちです。


全然話変わるんですけど、わたし「スマホのアプリを整理する」のが一種の趣味なんですね。ホーム画面は絶対に1ページに収めないと気が済まないし、その1ページしかないホーム画面も半分までしかアプリを配置したくないというこだわり。

なので暇さえあれば「このアプリ必要か?」と検証しては、削除をしています。

あとPCのHDの整理とかもめちゃ好きで、いらないデータがないか良く探したりしている。特に写真フォルダとか、削除しまくっている。

これやると何となく頭の中も整理される気がするので、おすすめです。


今日はAmazonで注文したVRヘッドセットが届く予定なので、めちゃ楽しみです。なんなら昨日からワクワクしていた。

ミーハーなので新しいガジェットとか試すの大好きなんです。使ってみたら、また感想とか書きたい。

そんな感じで、今日も1日楽しみましょう。

ブログを書くと、自分の「推し」の注目度が分かる

MUSIC

ちょっと前にTwitterでつぶやいたんですけど、自分の推しとか好きなアーティストに関するブログを書くと、世間からの注目度がある程度分かるのでおもしろいです。

どういうことか、↑のツイートで書いたclaquepotを例にしてみます。

Googleで「claquepot」と検索すると、現在公式のブログやTwitterに次いでわたしのブログがヒットするんですね。だいたいの人は検索結果の最初の方に出て来たサイトのリンクをクリックするので、claquepotについて何かしら知りたいと思った人がわたしのブログにアクセスする確率は結構高いということです。

なのでわたしは「claquepot」で検索した人が自分のブログにどれくらいアクセスしたかで、彼の注目度を計測することが出来ます。

「ググッて1ページ目にヒットしても、アクセス数はこの程度なのか…」という具合に。

もう1つ別の例でいうと、わたしはキスマイの横尾くん担当だった過去があるのですが、当時書いたブログが「横尾渉」でググるとやはり1ページ目にヒットしていたんですね*1

そこで「横尾渉」の検索経由で自分のブログにアクセスした人の数を見ると、全然大したことがなかったんです*2

当時キスマイはSMAPのバーター的な感じでめちゃくちゃテレビに露出したり、事務所から推されていたりして世間的に注目されてるっぽい感じでしたが、横尾くん単体で見るとメディアで取り上げられているほど注目されていないんだな…と冷静な判断が出来ました。

その後、舞祭組での活躍によって人気がグーンと上がり、わたしのブログは横尾渉で検索しても1ページ目にヒットしなくなりました。

人気の芸能人はいろんなネットメディアに取り上げられたり、ファンの人がブログを書いたりするので、検索順位を上げるのがむずかしくなります。

なので自分のブログが1ページ目にヒットしなくなったことで、横尾くん人気出て来たなぁ…としみじみ思いました。

今の時代、CDの売上枚数やTwitterのトレンドワードだけだと正確な知名度・人気度は計れませんし*3、出来るだけ長く推しに活躍してもらう為にこういった実態調査的なことをしてみるのも、ファン活動のひとつとして「有り」なのではないかとわたしは考えています。

世間の注目度が高かろうが低かろうが好きな気持ちに変わりはないし、アクセス数が全てではありませんが、好きって気持ちだけではどうにもならんことがあるのが世の常なので*4、数値を見て冷静になることで少しでも悔いのないオタ活がしたい。

わたしからは、以上です。

*1:2016年8月19日現在は6ページ目

*2:昔のことだからぶっちゃけるけど、1日2〜300PVくらいだった。ジャニーズなのに、検索結果の1ページ目がこの数値…という現実に当時は絶望した。

*3:同一人物が数を稼ぐことが出来るから。ネットのアクセス数は同一ユーザーは何回アクセスしても「1」とみなした数値を計測することが出来るので、オリコンチャートよりは実情にあったファン数が計れるのではないか?と思っている。

*4:解散とか活動休止、グループ脱退とかね…。

「自分は語彙力がない」と言う人について

DIARY

f:id:recotic:20160819102707j:plain

いろんな人がやっていたので、気になってやってみました。わたしは上位6%くらいらしいけど、観測範囲でやってた人はみんな上位0.6%とかだったので全然すごいと感じないというか、正直「くそー!」と思った。

負けず嫌いでプライドが高いので、自分のスコアが大したことなくて悔しいとは思うのですが、言葉については基本的に↓のようなスタンスでいます。


自分の語彙力をひけらかすように「それ普段絶対に使わないやろ!」っていうような単語を、呪文にように使ってくる人っているじゃないですか?

そもそも言葉って他人に自分の意思とか気持ちを伝える為のものなので、相手に意味が通じない言葉を選んでしまう時点で全くの無意味だなぁと思ってしまう。

言葉の本質をちゃんと分かっている頭の良い人はそれが分かっているから、無駄にむずかしい言葉は絶対に使わないんですよ。

池上彰さんが、まさにそう。あとは佐藤可士和さんとかも、誰にでも分かるシンプルな言葉選びをされるので、言いたいことがスッと入ってくると感じる人だと思います。

いろんな言葉を知っていると何となく「頭が良い人」っぽく見えるけど、本当に重要なのは数じゃなくて使い方。そして上手く使えるようになるにはたくさん練習するしかないのです。

言葉を上手く使う為の1番良い方法って、良い文章を読んで、そこで学んだことを活かして自分でも文章を書いてみることだと思うので、今日もわたしはたくさん読書してブログを書きます。

あと読書すれば語彙力は勝手に付くと思うから、「さすがに言葉を知らなすぎて自分やばい…」と感じている人は、たくさん本を読むと良いのではないでしょうか?

池上彰のやさしい経済学 (1) しくみがわかる (日経ビジネス人文庫)

池上彰のやさしい経済学 (1) しくみがわかる (日経ビジネス人文庫)

わたしが言うまでもないけど、池上さんの本は小中学生でも分かるくらい平易な言葉でむずかしいことを解説してくれているので、知識の幅を広げるのにめちゃくちゃおすすめです。

「わたし語彙力がないので〜」とか言ってダラダラとTLに張り付いてないで、何かしら読んで書いてみて欲しい。楽しいよ?

という、某フォロワーの方々への私信ブログでした。

Copyright © 2016 #RECOTIC All Rights Reserved.